ロゴ
HOME>コラム>矯正歯科で治療を受けよう【自慢できる綺麗な歯並びをゲット】

矯正歯科で治療を受けよう【自慢できる綺麗な歯並びをゲット】

診察室

矯正治療の種類

みよし市でも矯正歯科での歯の治療はとても進化していて、透明のマウスピースを使用するインビザラインなどの人気も高くなっています。通常のワイヤーを使用する歯の矯正法も進化していて、裏側矯正などを行うこともできます。歯の裏側にワイヤーを設置することで、歯の矯正を目立たなく行うことが可能となっています。インビザラインで使用する透明のマウスピースは独自の三次元コンピューターシステムを活用していることも特徴的です。こうしたシステムはネットワーク化していて、世界中の患者さんのデータをもとに高度なシミュレーションを行っています。このシステムのおかけで、歯の矯正における歯の動きを推測することができます。患者さんは事前に歯の動きの予測値を画面を通して知ることができて、治療のモチベーシヨンを高めることが可能となっています。

歯の治療

初診カウンセリングについて

歯の矯正はある程度時間がかかりますので、みよし市で歯の矯正歯科に通う時は、初診カウンセリングで治療計画を上手く立てる必要があります。インビザライン治療を選択すると、カウンセリングで歯の動きのシミュレーションを見ることもできます。ワイヤーによる矯正ではワイヤーを作るために歯の検査を行います。インビザラインを選んだ時は、透明のマウスピースを作るために歯の検査を行います。ワイヤーによる歯の矯正はインビザラインによる歯の矯正よりも価格が安くなります。初診カウンセリングではそれぞれの歯の治療のメリットを聞いて、どの矯正法を選ぶか決める必要があります。インビザランは透明のマウスピースを取り外すことができるので、歯の衛生面でより安心することができますし痛みも少ないです。透明のマウスピースは、薄く滑らかなアクリル製ですので違和感を覚えることもないのも魅力の一つとなっています。